浮気調査アプリ4個の詳細と浮気調査アプリを使う際に注意すること

夫婦のスマホから浮気を見破る浮気調査アプリ4個

浮気の証拠を自分の手で集めたいという方で、スマホから浮気の証拠を見つけようとする方もいらっしゃると思います。

しかし、ただスマホを覗き見してもそれらしい証拠が見つからない。
という場合もあると思います。

そうした時に、夫婦のスマホに浮気調査アプリが入っていれば、浮気調査に役立ち、いろんな浮気の証拠を手に入れることができるかもしれません。

そこで、スマホを使った浮気調査で役立つ、浮気調査アプリをいくつかご紹介したいと思います。

ケルベロス

浮気調査に使えるスマホアプリとして、一番有名なアプリかもしれません。
ケルベロスは、浮気調査に必要な機能がほぼ全て揃っています。

ケルベロスの機能(一部)

  • 周囲の音を遠隔録音
  • メールの転送
  • テキストデータの転送
  • 通話履歴、電話帳データの閲覧と操作
  • スクリーンショットの遠隔撮影
  • スマートフォンの現在地確認
など

この機能はケルベロスの便利な機能の一部です。

ケルベロスを使えば、夫婦が浮気相手とメールでやり取りをしていても、
そのメールを自分のスマホやパソコンに転送することができたり。

スマホの現在地を調べることができるので、夫婦が今どこにいるのか、
仕事中や出かけている時でも観察することができます。


ケルベロスの無料期間は7日間

ケルベロスを使えば浮気の証拠や浮気相手に繋がる情報を手に入れることができるかもしれません。

しかし、ケルベロスの機能を本格的に使おうとすると、
有料版を購入する必要があります。

ケルベロスをダウンロードした時点では、無料版となっています。
この無料版は、7日間を過ぎるとアプリを使用することができなくなってしまいます。

再びアプリを使うには、○○○円のアプリ課金を行う必要があります。

プレイアンチセフト

プレイアンチセフト(通称:プレイ)は、スマホを紛失したり盗難された時、
スマホの現在地などを調べることができるアプリです。


プレイの機能は、スマホを紛失した際に必要となるもので充実しています。

プレイアンチセフトの機能(一部)

  • GPSでスマホの位置を確認
  • スマホのカメラを遠隔操作で撮影
  • 定期的に位置情報とカメラで撮影した画像を送信
  • アプリアイコンを非表示設定
など
プレイにはレポート機能と呼ばれものがあり、紛失したスマホの位置情報と
カメラを使って撮影した周囲の写真を持ち主に送信してくれる機能
があります。

このプレイの機能は、無料で使うことが出来ます。
スマホにインストールしてらすぐに使うことができ、事前の設定も簡単に行うことが出来ます。

また、これらの位置情報を調べるアプリで共通する設定で、
スマホの「位置情報の通知」機能を「ON」にしておく必要があります。

位置情報の通知設定は、iPhoneとAndroidによって違うので、
事前に設定方法を調べておきましょう。

端末を探す

Androidには、Googleが提供する端末検索機能があります。

「端末を探す」はあらかじめスマホの端末情報をGoogleに登録
しておくことで、
いま端末がどこにあるのかを探し出してくれます。

Google Playから「Find My Device」というアプリをインストールすれば、
パソコンからだけでなく、 アプリをインストールしたAndroidスマホから
登録されたスマホの位置情報を調べることが出来ます。


端末を探すの機能(一部)

  • スマホの現在地を確認
  • スマホを遠隔でロックする
  • スマホのデータを遠隔で消去する
  • スマホに電話をかける
など

Androidスマホではこの「端末を探す」ですが、
iPhoneでは「iPhoneを探す」というアプリがあります。

機能的には共通点も多く、「端末を探す」か「iPhoneを探す」を知っていれば、
スマホの現在地だけでも調べることが出来ます。

特に目立つ機能はありませんが、「端末を探す」は一般にもよく知られている
アプリなので、使い方などの情報を集めやすいアプリです。


ただし、このアプリを使うにはGoogleのアカウントにスマホを登録しておく必要があったり、スマホの位置情報を取得すると、スマホに通知が表示されるため、使い所が難しいアプリでもあります。

life360

浮気現場を特定するために、パートナーの現在地を調べるというのが
一般的でよく使われる方法です。


パートナーの現在地を調べる方法として、探偵がパートナーを尾行するというのは、浮気調査では基本です。

その浮気現場を自分で調べたいという人は、life360というアプリを使って浮気相手とパートナーが密会している現場がどこなのか調べることができます

life360は登録されているメンバーの位置をスマホを使って調べることができます。

life360の機能(一部)

  • メンバーの現在地を地図上に表示
  • メンバーが特定の場所に付いたら通知
  • 緊急通知機能
  • グループに登録したメンバーでチャット
など

life360は家族同士でメンバー登録することで効果を発揮できます。

例えば子供がいる家庭で、子供の緊急連絡用、子供の居場所を知るために、両親と子供のスマホにlife360をインストールしてお互いの位置情報を共有することができます。

これを応用すれば、浮気をしている父親、母親の位置情報を確かめることにも使えるのではないでしょうか。

色んな浮気調査アプリ

パートナーの浮気を調べるのに使えるアプリは色んな種類があります。

これまで紹介したアプリは、スマホを通して相手の現在地を調べる事を主な目的とした場合に使えるアプリになっています。

ここでご紹介したアプリ以外にも、浮気調査に応用できそうなアプリが多数あります。

しかし、これらの浮気調査アプリを使った調査は、危険な方法であることも
同時に知っておくべきです。

たとえ夫婦とはいえ、他人のスマホにアプリを勝手にダウンロードすると、
それだけで違法行為となります。

そのため、浮気調査アプリを使った浮気調査は、相手から訴えられるリスク、
犯罪行為として罰せられるリスクが有るのです。


リスク覚悟で浮気調査アプリを使いたいという人もいますが、
おすすめはできません。

浮気調査を自分でやるなら、違法な方法を使って浮気を調べるのではなく、
安全で確実に浮気の証拠が取れる方法で調査を行うようにしてください。

スマホ・携帯電話に関する記事

Akai浮気調査室勤務のうさ子と他スタッフで作成しています。